ディアパソン グランドピアノ171BG入荷。

- comments(0) trackbacks(0) gclef
ディアパソン中古の171BGが待望の入荷となりました。
まだ梱包をといていないのですが、前の状態は下見をして把握した状態で入荷しましたので少しお知らせです^^
また、現物の画像をUPさせていただく予定ですが

ディアパソンはネット時代になってから中古取引額があがってきています。
細かなメーカー説明とその美しい音のサンプルも聞けますよ⇒http://www.diapason.co.jp/history/


自分の仕事の立場として、どんなピアノ??というと。
個性を語るのは難しいのですが、「純粋な中立音」をもとめた設計となっていてます
タッチは本体設計上、腰があって立ち上がりはミドルレンジを強調した発音をいたします。



立ち上がりが遅くなればなるほど、基本的に音はのびる傾向になってきますので、そういった特徴があります。
ベーゼンドルファーはべヒシュタインのような立ち上がりはありませんが、音はその分伸びていきます。


下はピアノの真下です。この太い木材の組み方はYAMAHAとまったく違います。
音のひろがりとまとまりを考えたような組み方。


下はハンマーは基本ラインナップからドイツ製で構成されていたりします。
ディアパソンはアジア生産で廉価機種、というがありません。
全体的な考え方としてはサイズが大きい小さいの差のみで、小さいから安く入門者向きといった作りはしていません。(細かな仕様は変わります)
揺るがなく安定したラインナップで「求める方」へ買ってもらいたいといったメーカーの気持ちでしょうか。

部品は基本的にレンナー系と相性がよく、森のような深さと瞑想的な深い響きがあります。といいながらハンマーでたたく光沢感もあわせもっていて、端的に言い表せない難しいさがあり、それが他のピアノにない魅力でしょうか。決まり文句がない感じです。ただただ混じりけのない純粋さというだけでないというか・・・。
調律は大変難しいです。
YAMAHA KAWAIより難しいです。

先日メーカーの調律師が当店へ来られてました。その中で
「慣れてなくて下手にさわると、やらない方がましだったということすらありますよね(笑)」

「そうそうほんとに!」

という会話すら出ました(笑)

以前オーバーホールしたときはかなり太い弦が貼られています。
この弦の太さは倍音構成に影響がでてきますが、YAMAHAよりかなり太い傾向でした。

がんこに木製と天然素材にこだわっています。


入荷した171BGは、調整と修理にそれなりに時間がかかるのでお披露目するのは来年となりそうです。
ディアパソンは、はまった時は演奏者をはなさない深さがあります。どうしてもピアノ作りの主流は大ホールをみたす音、華やかでタッチは軽快、ボディ全体の鳴りをもとめていくピアノづくりになってしまいがちですが、ヨーロッパのピアノのように郷土色が強い、唯一無二の存在感はこのピアノには備わっていて、時代の流れで右往左往する感覚がありません。
なかなかヨーロッパの一流ピアノは大変高価なのでディアパソン。発想として、その個性として他の国産よりヨーロッパ的なのかもしれません。

面白いピアノとしてネット時代にはいってさらに認知されてきたのかもしれませんね。



かなり調整や修理次第で変わってしまうので、作業前の音はあまり参考になりません。ほとんどが荒れっぱなしです。
自分自身も、どういった音になるのか楽しみにしているのですが、とりあえず・・・

・調整+修理(基本的なクロスやタッチ音色に関わる修理)+細かな調整つめていく形で53万円程度

・ハンマーアッセンブリごとごっそりドイツ製で交換。RennnerハンマーorABELハンマーのセットで73万円程度(ほとんど部品代のみ上乗せ)当店はDIAPSON正規代理店ですので、メーカー供給の純正部品(ドイツ製)またはそれ以上のドイツ製で適材適所対応していきます。

の2種類かな?といった感じです。
☆アッセンブリごと交換の方はかなりふくよかな深さがでてきますので、ディアパソンの個性という意味では圧倒的にこちらがお勧めです。

かなりお安くしてみたつもりです。
もしご興味あれば年明けすぐくらいにはお披露目したいと思っています。
外装はかなり綺麗です。

また宣伝させていただきます^^
ディアパソンの個性を感じるピアノをお探しで楽しんでいただける方へ何かお手伝いしたいのと、ご協力価格でこっそりお届けしたいと思っています^^
 
  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧
      コメントする

       

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL

      無料ブログ作成サービス JUGEM