コンクール調整月間

- comments(0) - gclef

 

こんにちわ。

ピティナコンペティションの時期にはいってきているようです。

主に子供さんのコンテストとしては、定評があるようですね。

毎年一日くらいは見に行っています。

 

 

コンクールに合わせて、ピアノ調整月間をしようかと思っています。

ピティナやコンクールに向けて、UP GPともに練習しやすい環境に内部の汚れや調整を、普段の年1、半年調律では落としきれない場所は別途調整をとらない限りずっとたまり続けます。

調律訪問では手が届かない箇所を分解して、調整、潤滑まわりをやりなおします。

 

結果的に、「主にピアニシモが揃わない、出ない、タッチの均整がとれない…など、先生に言われた表現を家でできるように、内部のイージング作業と、効果の高い調整を抜粋してピアノから「表現手段」を取り戻します。

 

これは新品で購入して1年目のピアノから50年使用しているピアノでも同様です。

 

金額は…

予選会までの機会のみ

 

アップライトピアノ 70分 10000円 ⇒ 7.000円

 

グランドピアノ 80分 10.000円 ⇒ 8.000円

 

調律師からの立場から応援させていただこうという形です。

お母様のご協力として、変わりに練習はできないけど楽器のメンテナンスはできるかな、といわれる方もおられます。

 

※いずれも税別です。お時間はできるだけサービスいたします。

遠方の方は、他出張と合わせていただけるなら出張費を割る形にさせていただけます。

調律と合わせていただけるとより金額もお安くいたします。

他店さんで調律をお願いしている方でももちろんOKです。

 

 

 

 

また、ご説明していきます。

ご興味あればジークレフまでよろしくお願いいたします。

 

 

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧
      コメントする

       

      無料ブログ作成サービス JUGEM